The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)【公式】|帯広市の新築マンション

INFORMATION

≪資料請求受付開始≫

※只今、大変多数のお問い合わせを頂いております。		 
お早めにお問い合わせ下さい。

※12月29日(土)から1月3日(木)は
年末年始休業とさせていただきます。

INFORMATION

2019年1月モデルルーム公開予定≪資料請求受付開始≫

十勝最高層、待望の再開発プロジェクト

この街の未来を描く、新たなランドマークが帯広中心部に誕生。
進化する帯広を象徴する The TOWER OBIHIRO、
どうぞご期待ください。

※掲載の航空写真は、現地周辺を2018年8月に撮影したものにCG処理をしたもので、実際とは異なります。また現地の光は物件の規模、高さ等を表現したものではありません。

北海道の大動脈となる鉄道網。東西へのアクセスのほぼ中心に位置する。

「とかち帯広」空港の空路もご利用いただけます。「帯広」⇔「羽田」間が約1時間45分で。※2018年10月時点のものです。

その存在にふさわしい、
美意識と気品を映し出す
迎賓空間

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・色調等は実際とは異なる場合があります。
なお、外観形状の細部・各種機器・配管及び電柱・架線・周辺景観は省略または簡略化しております。行政指導や改良等のため、変更となる場合があります。
※植栽は特定の季節を想定したものではなく、今後、樹種・位置・大きさ等変更となる場合があります。
また、竣工時ではなく生育後を想定して描いております。
※家具・什器・備品の種類・形状・配置は変更になる場合があります。空調機器・点検口・コンセント等の設備機器は表現しておりません。
※各サービス・共用部の利用は一部有償となり、管理規約等で制限があります。
※印刷の都合上、質感・色等の見え方が実際とは異なる場合があります。
※掲載の間取りは計画段階のもので変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※距離は地図上で計測した現地からの概測です。徒歩分数は80mを1分として算出し、小数点以下は切り上げています。
※「十勝最高層」…2018年10月現在、帯広市役所(11階建て高さ50.2m)に続いて、帯広厚生病院(10階建て高さ54.83m)が十勝最高層であった。(2018年10月帯広市調べ)
※「約5年ぶり」…調査対象としたエリア(十勝管内)と期間(2000年~2018年)の新築分譲マンション実績データをもとにリサーチ(2018年10月インサーチ調べ)